Q&A

回答は各質問をクリックしてください。

・ソルフェージュとは?
・3歳にならないとレッスンは始められませんか?
・譜面が読めません。ヴァイオリンやピアノのレッスンは始められますか?
・ヴァイオリンのレッスンには付き添わないとダメ?
・子供のレッスンの間、見学したりしていることは可能ですか?
・ヴァイオリンを持ってないけど・・
・エレキヴァイオリンのレッスンはしてないの?
・うちはアパート。練習場所がないです・・
・ピアノを持ってないけど・・
・月謝制のレッスン日は?
・ロングレッスンの時間割は?
・ヴァイオリンのレッスンを含めたロングレッスンは?
・土日もレッスンしていますか?
・音楽遊びってリトミック?
・グループレッスンはないの?
・しばらくレッスンを休みたいけど・・
・体験レッスンを受けなくてもいい?
・知的障害者の子供のレッスンは可能?
・出張レッスンはしていますか?

Q ソルフェージュとは何ですか?なぜ必要なのですか?

A 大きく分けて聴音(ピアノで弾いた音を聞いて五線紙に譜面として書けるように
なるよう訓練します。)と読譜(譜面を読めるようになり、歌詞のない譜面を見てド
レミで歌えるようにする)の訓練です。
譜面がまったく読めなくてもヴァイオリンを弾けるようにはなりますが、将来弾きた
い曲に、指番号やボーイング等必要な記号を、講師に書き込んでもらわないと弾けな
いという状態のままだと思われます。
非常によい音感の訓練になり、学校での音楽の時間はもちろん、ピアノやヴァイオリ
ン以外の楽器の演奏や、将来吹奏楽部に入部した、何かの音楽グループに入ったなど
という時などにも役立ちます。

Q まだ2歳ですが3歳になるまで待たないとレッスンは始められませんか?

A 3歳というのはおおよその目安です。2歳からヴァイオリンを始めた子もいますし、4歳でもヴァイオリンレッスンで30分立っていられない子もいます。面接で様子を見てご相談させて頂ければと思いますので、体験レッスンをお申し込みの時に不安な点などございましたら、詳しくお書きください。

Q 譜面が全く読めませんがヴァイオリンやピアノは始められますか?

A 大人の方でも最初から譜面を読めた人はあまりいらっしゃいません。(子供の頃何か楽器を習っていてある程度読めるという方はいらっしゃいますが)
子供の場合は将来を考え、少しずつ譜面が読めるように指導していきます。大人の方の場合、ご本人の希望に合わせて、レッスンを進めていきます。
ヴァイオリンは特に、ある程度の記号や指番号を覚えて 耳で曲を覚えれば、譜面が読めなくても弾けるようになります。

Q 小学3年生以下の子供のヴァイオリンのレッスンの間、つきそわなければいけませんか? 

A 強制ではありませんが、上達が大変スローペースになることをご了承の上、ご相
談させて下さい。なお、小学3年生以下というのはおおよそであって、お子さんによっ
ては1年生でも一人でレッスンを受けても毎週きちんと練習してきて順調に上達する
子もいます。
(就学前ではそのような子に私は会ったことがありませんが・・。)

Q ピアノはつきそいはいらないとのことですが子供のレッスンは見ていたいのですが・・

A どうぞ、いてあげてください。ピアノも保護者の方がレッスンにつきそって頂い
て、自宅での練習においても、保護者の方がサポートしてあげている方が、上達が早
いです。
ただし、待合室というものがありませんので、同室のソファでお待ち頂く事になり、
思春期のお子さんですと、お子さんの方が抵抗を感じることがあります。その場合は
ご相談させてください。

Q ヴァイオリンを持っていません。貸してもらえますか?

A 体験レッスンでは大人用サイズをお貸しできます。レッスンの時にお貸しすることも可能です。(有料。詳しくはヴァイオリンクラスのページをごらんください)
ただし、レッスンの時だけでなく自主練習が必要ですので、なるべく早く ご購入頂きます。お持ちでない方は初心者向けのリーズナブルな楽器を扱っている楽器店を紹介いたします。こちらで購入してレッスンスタート日までにご用意しておくことも可能です。(体験レッスンの時にご相談ください)楽器レンタルサービスなどを利用して、ご自身でレンタル楽器を用意されても構いませんが、その仲介はしておりません。

Q エレキヴァイオリン奏者だと聞きました。エレキヴァイオリンのレッスンは受けられますか?

A エレキヴァイオリンのレッスンはしておりません。初心者の方の楽器購入の際も、
サイレントヴァイオリンやエレキヴァイオリンといわれているものは勧めていません。
基本的に生の楽器を鳴らして(響かせて)美しい音色を出せるようになってから、ロッ
クバンドで演奏するという理由やセカンド楽器として自宅で音量を気にせず 練習で
きるようにするために・・などという事情で購入されるのは自由ですが、あくまでも
基本は生の楽器だと考えています。
最初からサイレントヴァイオリン等で練習してから生楽器で美しい音を出そうとする
と出来ません。(その逆は大丈夫です)

Q ヴァイオリンを始めたいのですが、うちはアパートなので騒音の苦情が心配で練習ができないのですが・・。 

A 消音器といえるほど強力なミュートを取り付ければテレビを小さな音でつけているようなくらいですからアパートでも大丈夫です。
ただ音を響かせて楽器を鳴らす練習にはならないので時々はスタジオを借りて練習することをおすすめします。(個人練習だと安価なところがたくさんあります)

消音器 写真左:金属製の消音器。駒に、はめ込みます。かなりの消音効果があります。
写真右:ゴム製の消音器。同じく駒に、はめ込みます。消音効果は金属製のものより劣りますが、楽器には優しいそうです。


Q 本物のピアノを持っていませんがピアノレッスンは受けられますか?

A 電子ピアノ、キーボードなど鍵盤楽器をお持ちであれば大丈夫です。

Q 月謝制の年間45回というのは、レッスン日は大手音楽教室のように年間を通して決まっていますか?

A 特に決まっていません。
ひと月に5回同じ曜日がある月に、スケジュール的に生徒さん側にも余裕があれば5回レッスンし、難しい月に2回、というパターンになることもあります。現在、演奏
活動と並行してレッスンを行っていますので、演奏の仕事のスケジュールとの兼ね合
いの都合上、年間45回とさせて頂いています。前々から決まっているものとまれに
直前に決まる仕事などもあり、時々こちらの都合によってもレッスン日時の変更をお
願いすることがあります。
(その場合は回数制の方は期間を延長いたします)

Q ロングレッスンの時間割はどんな割合になっていますか?

A  ピアノ30分、ソルフェージュ30分、残り1時間は音楽遊びや絵本読み聞かせ、親御さんやご本人の希望に合わせて過ごす、というのが基本になっています。お子さんによってはピアノで1時間、ソルフェージュで1時間できる子もいれば、ピアノとソルフェージュ合わせて30分もたせるのがやっとで、音楽を聴いたり、楽器をいじりながらお話したりして2時間というお子さんもいらっしゃいます。最低1時間は音楽のレッスンに致しますが、中には難しいお子さんもいらっしゃいます。その都度ご報告いたしまして、親御さんとご相談の上、決めるようにいたします。

Q ヴァイオリンを組み合わせたロングレッスンはありませんか?

A  ヴァイオリンレッスンは小学3年生以下のお子さんは、保護者の方につきそいをお願いしております。
ヴァイオリン、ピアノ、ソルフェージュクラスと合わせて2時間とし、親御さんがおでかけになることは可能ですがその場合両方のクラスをお申し込みになる料金になります。
(月謝制のみとなります。ヴァイオリン90分15,000円+ピアノとソルフェージュ30分7,000円−2クラス割引で1,000円=21,000円となります)
ただし、親御さんのつきそいのない場合、特に就学前のお子さんのヴァイオリンの上達はスローペースになりますことをご了承ください。

Q 土日や祝日のレッスンもありますか?

A はい。しています。
演奏の仕事は不定期に入りますのでレッスンは何曜日が休みというのはありません。
ただし仕事が入り易いのは土日の傾向もあり、いつも土日の同じ時間でないと時間が
取れないという方は月謝制では難しい場合がありますのでご了承ください。

Q 子供の音楽遊びはリトミックとは違うのですか?

A ロングクラスの音楽遊びはお子さんによって、そして親御さんのご希望によってはピアノに合わせて手でリズム打ちしたり歩いたり止まったりというリトミックに近いようなレッスンを取り入れることもあります。

Q グループレッスンは行っていますか?

A 現在のところお一人お一人のペースを大切にする個人レッスンのクラスのみです。同レベル、似たようなスケジュールの方が増えたらスタートできるかもしれません。特にロングクラスは個人でなくて構わないので、もっとリーズナブルなクラスを・・というご要望もありますので、現在企画中です。

Q しばらくレッスンを休みたいけれど・・

A 休会費などはもちろんかかりませんが、ご病気や留学等の特別な理由がなく1年以上、お休みされた場合は新たに入会金を申し受けます。

Q 早く始めたいので体験レッスンを受けないで、いきなりスタートさせてもいいですか?

A 私と面識のある方では、体験レッスンなしで スタートされた方もいらっしゃいま
すが、一度お支払い頂いた入会金やレッスン料金の返金は致しかねますし、続けられ
るかお考え頂くためにも、出来るだけ体験レッスンのお申し込みをお勧め致します。

Q 知的障害の子供にピアノや音楽関係のレッスンを受けさせたいのですが・・

A 軽い知的障害のあるお子さんをレッスンした経験はあり、現在も若干名、レッスンしています。ですが、その分野のプロではありません。面接と体験レッスンで入会して続けて頂けるかをご相談いたしましょう。
なお、ピアノクラス(音楽遊びなども含みます)に限らせて頂きます。

Q 出張レッスンはしていますか?

A はい、行っています。
詳しくは「出張レッスン」のページをご覧ください。